LOADING

会社概要 ABOUT US

ホワイト量子エネルギーの応用分野

ホワイト量子エネルギーは人・動物・植物・物質に至るまで量子で構成される万物すべてに作用し、活性化させていきます。

人体であれば、細胞の原子核の歪みが調整され、自然治癒力・免疫力の向上、精神疾患の改善などが見込めます。

ペットの病気にも効果的です。
★脊髄損傷により足が不自由だった猫がホワイト量子健康きき「WQE プレミアムII」を用いた治療により、元気に歩き、遊び回れるようになったという事例を下記のリンクよりご覧いただけます。


また農作物にホワイト量子エネルギーを照射すると、自然エネルギーをめいっぱい蓄えながら大きく丈夫に成長していきます。

ホワイト量子エネルギーは、害虫が好まない超微弱な振動を発するため農薬散布の必要がありません。

これにより作物へのストレスが減るだけでなく、農家の方の健康までもが増幅していきます。

さらに、電力の量子化にも応用ができます。

電流には交流(時間の経過に対して、電流と電圧の方向が周期的に変化する流れ方)と、直流(時間の経過に対して、電流と電圧の方向が変化しない電気の流れ方)の2種類があります。

多くの電化製品の内部回路は、交流電源のままでは動作できないため機械の中で、一度直流に変換しています。

電流を量子化するということは、この変換作業を飛ばして、交流から直接量子電流に変えていきます。

これにより電力削減が可能になるだけでなく、安定した非常に小さな波の量子電流を家電製品を通して使用することで身体への健康効果も見込めます。

従来の健康機器(電子機器)は大きい波を発するが故に、さまざまな健康被害を助長させる恐れがあります。

大きい波であることの被害とは、細胞が持つ固有の振動波と共鳴しないことにより神経障害を引き起こし身体を麻痺させていくことです。

この波長はこれまで自然界に存在しなかったもののため、細胞の原子核を歪ませていき、やがて深刻な疾患につながっていきます。

家庭で使う電源から流れる電流が量子電流〈Q/C=Quantum Currency〉に変われば、冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・テレビ・パソコンなどから被る有害電磁波を無害化すること、電力量を削減し電気代を安くする効果が期待できます。

世界を変えるホワイト量子エネルギー技術をご自身の事業に応用したいという方は、詳しい資料をお見せしながら具体的にご説明いたしますので、是非お気軽にお問い合わせください。

▶︎奇跡の超微弱振動エネルギー | WQE Premium IIで細胞レベルの復活を実現

〈定期開催〉ホワイト量子エネルギー体験セミナー

弊社では、ホワイト量子エネルギー体験セミナーを毎月1回の頻度で定期開催しています。

ホワイト量子エネルギー開発者兼、技術顧問の齋藤秀彦先生にご登壇いただき、ホワイト量子エネルギーについて具体的にご説明いただきます。

直接ご質問いただける時間も設けていますので、ご興味のある方は是非一度ご参加ください。

当ホームページのお知らせより、情報を随時更新していますのでご確認くださいませ。