LOADING

ブログ BLOG

酸素や水素という元素は学校の理科の授業で必ず習いますが、それらが身体にどのような影響をもたらすのか具体的にご存知でしょうか。単体で吸引すると活性酸素が生まれたり、体内で効率的に働いてくれなかったりとデメリットがありますが、酸素と水素を同時に補給できる「酸水素混合ガス」は相互にサポートし合いながら細胞機能を高め、自己治癒力・免疫力を向上させます。

酸水素混合ガスとは

酸水素混合ガス補給装置
酸水素混合ガスは、一般的に日本国内では、「ブラウンガス」「HHOガス」「パワークリーンガス」等の名称で呼ばれています。

水を特殊な方法で電気分解することで発生し、その成分比は水素成分約66%、酸素成分約30%です。

単なる H2と02との混合とは異なり、水素原子(H)と酸素原子(0)とが原子状態を維持したまま結合し、結果としてガスの状態で発生し、着火すると青白い炎を出しながらで連続燃焼する(燃焼温度は約 3,500°C以上)ことが大きな特徴です。

この現象により、人が吸引した場合の効果や、発電等のエネルギー源に応用した際、他のガスでは見られない絶大な効果が発揮されます。

酸素で細胞機能活性!

酸水素混合ガス補給装置セミナーの様子
ミトコンドリアに酸素が十分に届くと、冬眠していたミトコンドリアも活動を再開します。

酸素を燃焼させると熱量が上がり、代謝が活発になります。

ミトコンドリアの燃焼力は、生活習慣に変化を与えます。ガス吸引により体を動かさなくても有酸素運動をしている状態の身体を作っていくことが可能です。

これにより体重減少や内臓脂肪、皮下脂肪の燃焼を行い、ダイエットにも繋がります。

肌細胞の新陳代謝も上昇し、リバースエイシング(肌細胞の若返り)も可能にして、シミやくすみ、シワの改善に良い影響をもたらします。

酸水素混合ガスから吸入できる酸素はその粒子の大きさが約25nmです。

一般にミトコンドリアの核の大きさは約50nmと言われているので、通常の酸素よりもはるかに速いスピードでミトコンドリアの核内に侵入していくことができるため、がん細胞を消滅させる効果も期待できます。

水素で抗酸化!

2016年12月、厚生労働省は、水素吸入療法を先進医療B(薬機法の認可は降りていませんが、安全性や有効性を観察していく段階)に承認しました。

水素吸入療法とは、水素ガスを酸素と共に吸入し、水素を体内に取り込む治療法です。

心筋梗塞など、心肺停止の状態で病院に運ばれてくる患者は年間13万人います。

回復したとしても脳細胞にダメージが残り、寝たきりになる、言葉が理解できなくなる、会話ができなくなる等の心肺停止症候群の後遺症に悩まされる場合が多いと言います。

慶応大学病院の水素ガス治療開発センターの佐野元昭准教授は、「水素ガスの吸入で細胞の死滅を抑え、脳細胞のダメージを減らせる効果があることを確認した」との見解を示しています。

また水素は、酸素の大量吸入により発生してしまう活性酸素を除去してくれる働きも兼ね備えているため、活性酸素による身体の酸化も抑えることができます。

先述したように、酸水素混合ガスから発生する水素はもうこれ以上分解できない最小の単位である原子の状態です。

人間は食物を摂取すると酵素の働きにより、体内で吸収しやすいよう分解されます。

水素の場合、ヒドロゲナーゼという触媒酵素により水素分子が水素原子の状態にまで小さく分解されますが、このヒドロゲナーゼは年齢とともに減ってしまう(70才で10代後半の5%)ため、栄養素の吸収効率が低下していきます。

そのため、水素を原子の状態で補給することができる酸水素混合ガスは老化や病気の抑制効果をもたらし、特に年配の方に効果を実感いただけます。

またヒドロゲナーゼの働きにより分解された水素(原子)はH+(プロトン)とe-(電子)に分けられ「NAD」がトラックの役割を果たしながら全身へと運んでいき、偏った食生活やストレス過多などで酸性に傾いた組織を正常に戻す作用をもたらします。

このNADは若返りに効果があるとされるサーチュイン遺伝子NMNが体内で変化したもののため、NMNサプリなどを取り入れ体内のサーチュイン遺伝子を目覚めさせることも健康維持の秘訣です。

オリンピック出場トップアスリートも愛用!

酸水素混合ガスはスポーツ選手の間でも使用されています。

アスリートがゴール手前で失速してしまうことがありますが、激しい運動をすると筋肉が疲労し、疲労物質の乳酸が放出されます。

乳酸は酸性の物質で、乳酸の周りは酸性化します。

酸水素混合ガスの吸入は、乳酸の放出を抑制するので、パフォーマンスが上昇します。

酸素と水素はドーピングも対象外なので、安全に吸入することが可能です。

酸素は多ければ良いわけでなく、高分圧の酸素は、酸素中毒(筋肉の痙攣、呼吸困難)を起こします。

これは生命の進化の過程で、元々毒として存在していた酸素を過剰に吸入することによる副作用の例です。

しかし、原子状態での酸素吸入は、身体に無害のため33%という多量の酸素でも酸素中毒を引き起こしません。

酸水素混合ガスの健康効果

酸水素混合ガス補給装置セミナーの様子2
酸水素混合ガスに火を付けると、炎の先は高熱になり、3,422°Cの融点を持つ金属のタングステンも溶かすほどの熱を持ちます。

しかし、その周囲は熱くなりません。

CO2を排出しないことから環境分野や工業分野のエネルギーとして脚光を浴びています。

このように工業用の製品に応用されていた技術ですが、酸水素混合ガスの開発担当者から「毎年酷い花粉症に悩まされていたのに花粉が飛散する時期になっても症状が出ない!」との報告が寄せられ、一般のお客様が気軽に活用できるようにと医療・健康分野に参入したという経緯があります。

1分間で平均1,000cc(1ℓ)、1時間当たり平均60ℓの酸水素混合ガス補給により多くの奇跡が起こっています。

がん細胞にも打ち克つ!

癌細胞には以下4つの弱点があります。

①糖質を断つ
癌細胞は、糖質のみをエネルギー源としているので、糖質の摂取を控えると、癌の増殖を防ぐことが出来ます。

②酸性の環境を排除
エネルギー源の糖質を燃焼すると、乳酸が放出され、周りは酸性化します。癌細胞は、酸性の環境を好むので、その環境を壊されると崩壊します。

③体温を上げる
糖をエネルギーにする解糖系は、高温に弱く、体温が上がると活動が出来なくなります。

④正常細胞の活性化
本来、正常細胞は、癌細胞よりエネルギー値が高いので、癌細胞の拡張を許さない働きをします。

よく癌が消えたという話がありますが、これら4つの弱点のどれかに係わっています。

酸水素混合ガスの吸入は、糖質を断つ以外の3つの弱点に切り込んでいくことが可能なので非常に効率的で、身体に負担をかけない療法です。

また癌細胞は元々何も問題なく働いていた正常細胞が糖質過多や偏食、運動不足、ストレスのある生活習慣が積み重なることによって徐々に変化していったものです。

特に体調に異常がない人の身体にも癌細胞は存在し、共存しています。

正常細胞は癌細胞に比べ19倍の生命力を持っているため、普通に生活していれば癌に罹患する確率は少ないのですが、しっかり「酸素」を補給できているかがカギになってきます。

癌細胞には酸素が存在せず、酸欠状態のため、酸素を求めて正常な細胞に腕を伸ばして助けを求めているような状態です。

このとき酸水素混合ガスでたっぷりの酸素を補給して、活動のエネルギー源となるミトコンドリアを活性させられれば、癌細胞の増殖を抑制・消滅させ、正常な細胞に帰化させていくことも難しくありません。

つらい花粉症が改善!

酸水素混合ガスは花粉症などのアレルギー疾患にも有効です。

まず花粉症のメカニズム簡単に解説します。

スギやヒノキから飛散される花粉自体は、実は有害ではなく体内で免疫細胞が感知しても症状は表れません。

しかし花粉+大気中の有害物質(黄砂など)が粘膜に入ると得体の知れないものだと免疫細胞が認識してヒスタミンという物質を大量放出します。

たくさん出せば出すほど、脳が過剰に信号を出し、顔周りに溜まったヒスタミンのかすが顔中の穴という穴から涙、目やに、鼻水、くしゃみなどで排出しようとします。

これがいわゆる花粉症で見られる症状です。

そして花粉の時季が過ぎると、ヒスタミンは「2ヶ月でやっつけてやったぞ!また(来年)花粉がきたら同じように戦ってやる!」と記憶し、毎年同じ症状が出てきてしまいます。

これを薬でどうにか解決しようとしても、服薬は免疫細胞に麻酔を打っているような状態のため、免疫細胞はそれに抗おうとしてより戦う姿勢が強くなり症状が悪化していきます。

この悪循環により、薬を飲んでも花粉症の症状がおさまらないという方が多いのが現状です。

花粉症に対する酸水素混合ガスの吸引目安時間は1日4時間(朝夜2時間ずつ)です。

下記に施術メニューをご案内しておりますので、ご参照ください。

こんな方におすすめ

酸素は私たちが生きる上で必要不可欠な存在です。

酸素が吸えないと5分で死に至りますが、反対に十分に酸素が補給できていれば身体機能改善に非常に有効です。

●呼吸器系に不安がある方、吸入系アレルギーのある方
鼻炎のある方、喘息のある方、花粉症の方、肺炎のある方、コロナウィルスでお困りの方

●生活習慣病が気になる方
血圧の高い方、便秘の方、肝臓や腎臓でお困りの方

●ストレスや神経系の悩みがある方
目が疲れる方、認知症予防の方、震えのある方、リウマチの方、肩こりの方、自律神経でお困りの方

●各種手術後のケアの方
脳出血リハビリの方、抗癌剤副作用でお困りの方

●各種スポーツ選手
水泳・隣上・相撲・サッカー・野球・格闘技等

●肌の若返りやダイエット、体調管理に気をつけている方

施術メニュー

○30分
9,900円

○60分
17,800円

○120分(休憩30分含む)
32,000円

酸水素混合ガス補給装置本体にカニューレを繋げ、鼻からゆっくりと吸い、口から吐き出していきます。

眠ってしまっても構いませんが、鼻が詰まっていて口呼吸しかできない状態の方は効果が半減しますのでご了承ください。

お問い合わせはTELまたはメールフォームにて

コンセプト(大塚さん写真)
当店や商品に関してご質問のある方、ご予約希望の方は
お電話または当ウェブサイトのお問い合わせフォームよりメールでご連絡いただくことも可能です。

お電話:090-2114-6098 (代表 山本)
メール:メールフォーム

浅草酸素オアシス